DivingIndexへ

2009年3月7日〜13日 シパダン セレベスエクスプローラーダイブクルーズ(No1)

初めてシパダンの海で潜ったのは1995年

そこらじゅうにいるウミガメに驚き
何万匹という大群のバラクーダのトルネードやギンガメアジのトルネードに 感激し
1000匹以上はいると思えるバッファローフィッシュの行進に 驚き
 マンタ ハンマー トラフザメ ニタリ との出会いにも 驚いた。


その頃に比べたら 魚の数は少なくなっているけれど やはり シパダンの海は 最高でした。

環境保護のため 2005年から シパダン島に滞在する事は出来なくなり 最近はダイバーの入島制限も
厳しくなった(シパダンの海で潜れる人数を制限している)と聞き 今回は セレベスエクスプローラでの
ダイブクルーズにしました。

        

3/7(土)   成田→クアラルンプール(マレーシア航空 MH071便 13:30発、20:05着)
         クアラルンプール→コタキナバル(マレーシア航空 MH64便 21:15発、23:50着)
3/8(日)   コタキナバル着後  ホテルに宿泊
        コタキナバル→タワウ(マレーシア航空 MH2121 07:00発、07:45着)
        タワウ→semporna (陸路、車にて約1時間30分)
   
 semporna港からセレベスエクスプローラ号に乗船

   毎週 日曜日 船は給油のために入港し、客待ちでセンポルナ港に停泊しています。
   したがって、到着と同時に乗船。 小さいボートにて Sibuan島周辺で2本ダイビング          

3/9(月)  シパダン島で3本 マブールでナイトダイブ1本
3/10(火) シパダン島で4本ダイビング
3/11(水) SiAmil島周辺で3本ダイビング
3/12(木)    8:00 semporma港に帰港
        ドラゴンイン(海上ホテル)にて休憩・昼食後
        semporma→タワウ(陸路 車にて)
        タワウ→コタキナバル(マレーシア航空 MH2134便 14:40発、15:30着)
        コタキナバル ハイアットリージェシーホテルに宿泊
3/13(金) コタキナバル→成田(マレーシア航空 MH080便 12:50発、19:00成田着)

シパダンへ行くには やはりコタキナバル直行便利用が楽です。
往路は 飛行機が遅れ ホテルにチェックインしたのが夜中の2時 3時間半ほど仮眠して5時半には
ホテル出発となり 8日はさすがに疲れました。
「ナイトダイブする?」と 聞かれたけれど 「パス パス 寝る」

マレーシアの通貨 1RMは 日本円で 30円
船では ビールは 13RM コーラは 2.5RMでした。 

これをコタキナバル市内で購入するとビール6RM、水(500ml)2.7RM
空港?市内でチャンスがあれば持ち込みするべし!
 
                 次は シパダン大物の海へ


inserted by FC2 system