DiveIndexへ

2006年8月4日〜6日 伊豆諸島 真夏の八丈島ダイビング

  ダイビングサービス :  「Free Dom」
  ポイント        : 1日 ビーチ <乙千代ケ浜><ナズマド><ナズマド>
               : 2日 ボート <アカサリ><局長が浜><イデサリ>
  水温          : 28度
 
長かった梅雨も明けて 青い青い夏空 明るい太陽 穏やかな八丈ブルーの海 
楽しくて笑顔笑顔で過ごした2日間でした。

←八丈富士も くっきりと 姿を見せてくれました

     今は無人島で ヤギの島になっている
                      八丈小島→
2回目の八丈の海
前回と違って 景色も地形も魚も ゆっくりと楽しめた。
雄大で ひろびろして ドロップオフあり 私の好みの海です。

久々のビーチエントリー>
昔々 サイパンのグロットの階段でヘキヘキ、 オブジャンビーチ ラウラウビーチでは タンクを担いで砂浜を歩くのが かったるかったので ビーチエントリーは 絶対 いや!と思っていたが ヘルプの崇君が 「海まで器材を運んで しょわせてあげますよ」と 言ってくれたので 初日は ビーチダイブに挑戦しました。
が <乙千代ケ浜><ナズマド>は 車から 数メートル
「これなら私でも 大丈夫だよ」と タンクを担いでがんばりました。
ナズマドは ダイナミックなポイントでした。
←写真は ナズマドです。真正面に 八丈小島がくっきり見えていました。
今回の My Bestは これに決定。
いやされるでしょう!
ただただ魚を撮るのではなく絵になる写真を撮りたいな!
と思うのですが 難しいです。
                  
ウミガメが多いので ついつい上層ばかり見てしまう ドロップオフ クリーニング中
キンチャクガニ 又又テングダイ
        →
 水面に浮上して見た八丈小島 ダイビングボート      フリーダムの岡田君と

フリーダムでの昼食は 岡田君の奥さん 苗歩ちゃんが あしたばソバ
と お好み焼きを 用意してくれました。
大阪出身の苗歩ちゃんのお好み焼きは
おいしいよ。

宿泊は 前回 泊まったワイルルに2泊
2日目の朝 ご主人が 「今夜は タンシチューだよ」と 言うので 3本潜った後
小腹がすいたけれど 我慢我慢して 夕食に備えた。
もちろん自家製パンは 超おいしい。
前菜のアスパラは ハーブがきいたオイルがかけてあったが 
おいしい!この味何の味? 本当においしかった。
メインのタンーシチューは 最高でした。
タンはトロトロ フォンドボーが しっかりした味なのに しつこくなくて あっさりしていて
こんなにたくさん?と 思ったが しっかりたいらげる事が出来ました。
朝食の手作りウィンナーも あらびきの肉の歯ごたえが たまらなくおいしかったです。
フリーダム  フリーダムで昼食 ワイルルの食堂  アスパラの前菜

余談ですが ダイビング中は エアタンクのエアーを レギュレターから吸います。
結構 喉が渇きます。 海の中で 喉が渇いたら?
「ウィダーインゼリーなら ゼリー状だから 海の中でも飲めます」
と FreeDomの岡田君が 教えてくれました。
なら やってみよう!と 挑戦!
これは いいです。
これから BCのポケットに ウィダーインゼリーを入れて 潜る事にします。
レギュをはずして 押し出せば ジュルジュルとゼリーが出てきて
飲めるのに ついついドリンクを飲むようにのけぞっていました。
(笑)

inserted by FC2 system