DiveIndexへ

9月24日〜9月30日 西表島ダイビングツアー

西表観光編 西表ダイビング編 西表ダイビング番外編

club4.jpg (13574 バイト) 22日から7人で紅海へ行く予定だったのですが アメリカのビル爆破事件
発生で 行く、行かないの末 1週間前に やめようと なり 急遽 西表を
手配しました。 なんとか とれましたが 22日先発隊3人 24日後発隊4人の
ツアーとなりました。 私は 後発隊でした。
 
23日の夜 Yahooの天気予報を見たら はるか南方台湾のあたりに 
台風19号が発生していてやばいな! とは 思いましたが 1週間いるの
だから台風は行ってしまうだろうと 楽観。


24日 15時ごろ 西表到着 空は暗い雲におおわれていましたが 時折 薄日も射したりとまずますの出足でした。
でも 石垣から西表へ行く船は揺れました。 
ちょっと不安!

台風が北東に進むと直撃となり潜れない可能性もあるという事でしたが なんとか 北西にむかったのでダイビングは
予定どおりこなす事が出来ました。
 ただ 台風の速度が遅く 停滞に近い状態でしたので滞在中 外洋へは 出る事ができませんでした。
けれど ダイビングチーム ウナリザキは それならそれで マクロ系を十分楽しませてくれました。
(もっとも 私は 潜る事さえ出来れば機嫌はいいたちです)

最終日は 晴れ 太陽が輝く夏の西表に戻りましたが まだ少し波は荒い。
石垣のマンタ狙いは無理でしたが それでも 太陽の下で 明るい海で のんびり気持ちのいいダイビングを
楽しめました。サンゴがきれい。魚がきれい 光があるとみんなきれいです。

ウナリザキチームのみなさん ありがとうございました。

余談ですが 石垣港で 西表行きの船 安永丸を待っている時 同行の美和子さんと美穂子さんがどこかへ
消えたと思ったら なにやら 茶色の丸い物を 戻ってきました。おじょうさん達 又食べるの?なんて
笑っていたのですが 船の中で それをもらって驚きました。 かまぼこ(八重山はかまぼこがおいしいです。
関東のかまぼこと違って魚のすり身を揚げたものです)の中に ほんのり味がついたご飯が入っていました。
ご飯の中に黒米が少し混ざっているので ところどころ濃い紫色に染まっていて外側のかまぼこと一緒に食べると
今まで食べた事のないおいしさだったのです。 
”うまい! 又 食べるのなんて言ってゴメン” と 謝りながら このかまぼこおにぎりを いただきました。
このかまぼこおにぎりは 黒米の入ったのもあれば 混ぜご飯の入ったのもあります。 どちらも
めちゃおいしいです。 石垣港の近くで売っています。 お店は違いますので 探してみてね。

今回は 若いお嬢さん達と一緒でしたので 1日レンターカーで 観光も楽しみました。
たいした知識もなく漠然と西表観光に出かけたのですが 私的には すごい感動がありました。

last.jpg (16902 バイト)


inserted by FC2 system