DiveIndexへ

2002年 10月12日〜10月15日 西表島ダイビング

西表ダイビング編

西表番外編

vilaall.jpg (27694 バイト)

昨年 6月に 西表へ行ってから 西表の魅力をことあるごとに 
大さんに話していたので 大さんも行ってみたいと思ったようで 
この旅行が実現しました。

娘同然の 直美も 休みが取れたので 私達夫婦と一緒に 
行く事になり まさに親子旅行となりました。

過去3回 私は 西表で 天候に恵まれなかったので 外洋の大物ポイント
”仲ノ御神島”(通称オガン)に行っていません。 
今度こそと 留守番組の美穂子さんに巨大テルテル坊主を 作ってもらい
安心して出発しました。

 

 

私達3人は 11日 沖縄の船員会館に泊まって12日 昼前には 西表入り
ダイビング仲間の 祐子さんとみっちゃんは  12日夕方 西表入り
14日は 西表で働いている亜由美ちゃんが ダイビングに加わる
その上 昨年6月 西表で友達になった山根さんご夫妻が 先に 西表入りしていて 15日まで
一緒になり 又々 にぎやかで 楽しいダイビング旅行でした。

ダイビングと宿泊は もちろん ウナリザキチームとビラウナリザキ

12日 朝から 沖縄は真夏のような太陽ギラギラの好天気
6時20分には 船員会館を出発して 石垣島へ向かいました。
石垣空港から 西表行きの船が出る石垣港へ向かうタクシーの中から 直美がウナリザキへ電話しました。
   ”9時半発の船で 船浦へ向かいますが 今日 2本 潜れるでしょうか?” と
ウナリザキの大島さんに 
   ”今日は ダイビング客も多く 船は遠出なので 昼は港へ帰らない。3本目から 合流になる” 
と  言われて 直美は 思わず 
   ” エエ〜 1本しか 潜れないのですかぁ” 
その悲しげな声に 押されたのでしょうね 
   ”ちょっと 待ってね 考えるから” と返事
その後 ちょっとして 
   ”西表行きに船に乗らないで 波照間行きの船に乗って 波照間で合流して。
   水着を着て 昼の弁当を買って ダイビング器材とその他の物を分けておくよう

との 超うれしい返事が もらえました。

なんと 波照間でピックアップだなんて!
私達3人は 石垣港の安栄観光の事務所で 荷物を広げて ダイビング器材をメッシュ袋に入れて
トイレで水着に着替えて ニコニコ ニコニコ(うれしくて恥ずかしいなんて思わなかった)
お弁当と 黒米いりのかまぼこおにぎりを 買って 11時発の波照間行きの船に乗り込みました。

穏やかな海で1時間寝ている内に 日本最南端の島 波照間島に到着。
びっくりしながらも 笑顔の小野さん 曾我さん達に ピックアップしていただきました。

そして 楽しいダイビングの始まりとなりました。

boatall01.jpg (18879 バイト) boatall02.jpg (21750 バイト)

                    next.gif (707 バイト)ダイビング編


inserted by FC2 system