DIVINGIndex

     2002年 2月8日〜13日 Best Seasonのパラオ (No.1)

                     写真は クリックすれば 大きなサイズで見れます


4回目のパラオはベストシーズンと言われている2月 好天気にも恵まれ  海は明るくおだやかで
船に酔う事もなく オキゴンドウクジラや イルカに 歓迎されながら 連日 気持ちのいいダイビングを 楽しみました。

パラオといえば 大物ダイビングと 思っていた私は 今回 初めて パラオで マクロダイビングを
経験しました。 マクロもすご〜〜〜〜〜い。

ブルーコーナーでは 当たり前に グレイシャーク ネムリブカ ヨコシマサワラ ナポレオオン カメ
ロウニンアジ ギンガメアジの群れ オオメカマスの群れ バラクーダの群れ  マダラトビエイ
バッファローフィッシュ などなど ログのように書き出したら キリがないです。 

sharak.jpg (13205 バイト) ブルーコーナーにエントリーしてまず最初に出会うのがグレイリーフシャーク
たくさんいました。

 

 

napo2_small.jpg (1480 バイト) これもおなじみの ナポレオン 昔はもっともっとたくさんいたけれど 大きいのは減りました。  食べてしまうからなのでしょうか?
この傷があるナポレオンはガイドのジョージになついていて必ず彼の所にすりよってきました。 どうやって見分けているのでしょうね。
napore_small.jpg (1183 バイト)
gingame.jpg (26801 バイト) パラオでは おなじみのギンガメアジの群れ 
ギンガメアジの群れに シャークが つっこむと ちょっと大きめのギンガメ達が5〜6匹で シャークを囲んで つっついたり 押したりして 群れから 追い払うのが おもしろく 泡をブクブクさせて 笑ってしまいました。 
左写真下に黒っぽいのが混じっているが婚姻色です。
gingame11.jpg (20986 バイト)
baracuda2.jpg (16831 バイト)

バラクーダの群れ

最近は 少なめだなあと思っていた バラクーダの群れも 最終日に ドバっと 現れてくれて 明るい陽射しが射し込む海の中を ゆったりと 一緒に泳ぎました。 
最高に幸せな時間でした。
baracuda3.jpg (21015 バイト)

バラクーダ

manta.jpg (10550 バイト) ジャーマンチャネルでは マンタのクリーニングシーンを楽しみました。
根と呼ばれる岩のまわりにいる ホンソメワケベラが マンタの体のクリーニングをするので 何度も 何度も 岩の周りを旋廻します。 
驚いた事に チョウチョウウオもクリーニングをしてあげていました。

デジカメを構えていたら 突然 こちらに向かって突進したきたマンタとニアミスで 慌てて撮った写真は ドアップとなりマンタらしさが ないですね。
けれど いいんです。 マンタは 見れれば 幸せなんです。

****  ギンガメアジ バラクーダ マンタは ニコノス(20mmレンズ)の大さんの写真の出来栄えがよかったので
                            おいおい載せたいと思っています。 *******


フレームエンジェルフィッシュやオレンジフィンアネモネフィッシュ イナズマヤッコ アデヤッコ
オオテンハナゴイ  フチドリハナゴイなどの 日本の海では 見れない魚ちゃん達も しっかり見てきました。

フレームエンジェルフィッシュは 毎日 毎日 探しましたが ブルーコーナーでは 見つける事ができず
ニュードロップオフで やっと 1匹 みれました。 逃げ足が速く カメラに収めるのがやっとでした。

flame.jpg (21381 バイト) orangefin.jpg (30992 バイト) futidori.jpg (21405 バイト)
フレームエンジェルフィッシュ オレンジフィンアネモネフィッシュ フチドリハナゴイ

  next.gif (1958 バイト) No.2 パラオのマクロ初体験へ 

inserted by FC2 system