DIVING Index

2004年10月7日〜10月14日 アブディラシパダン島ダイビング旅行
       ***
写真はクリックで大きくなります***

今年の2月は 大さんと行ったシパダンへ 今回は Kikumiと 行ってきました。
昨年 パラオで 同じボートに 乗り合わせ カメ カメ カメを 見たいと 大騒ぎ
していたKikumiに  ”カメなんか シパダンへ行ったら 飽きる程 見れるよ”
と 話したら ”なら 連れて行って下さいよ” と 言う。
じゃあ 行こうと 今回の旅が 実現しました。

7日   成田から コタキナバル直行便で コタキナバルへ ビバリーホテル泊
8日   4時45分にホテルを出て タワウ センポル-ナ を経由して
     シパダン島には 10時に 着きました。
     到着後 すぐダイビング開始 8日は 3本 潜りました。
9日〜12日までは   起きたら ダイビング 夕方まで 毎日4〜5本 こなす。
13日  シパダン島を13時に出る。センポルーナ タワウ コタキナバル クアラフンプール
     経由して
14日  7時半 成田空港着

やはり コタキナバル直行便を 使った往きは 楽でした。
復路は とても 長い道のりに 感じられました。

宿泊とダイビングは アブディラシパダンパラダイス

私は とても運がいいんだから! というKikumiを 連れて行ったせいか
素晴らしいバラクーダの群れ ハンマー マンタ ニタリ と 海は大当たりでした。

もちろん Kikumiは カメの写真を撮り 
カメと一緒に 写真を撮り 
カメ 可愛い! を 連発していました。 



素晴らしい海と おいしい食事と おいしいおやつと あかるく愉快なスタッフ
日常とは まったくかけ離れた楽しい毎日でした。

Toさん Koさん Ma君 ASP滞在中は お世話になりました。
又 どこかの海で 会えたら 楽しいですね。

           シパダンの海 No1へ


inserted by FC2 system