DIVING Index

2001年11月1日〜11月5日 沖縄ケラマ諸島 座間味島ダイビング

座間味Diving番外編へ

minato2.jpg (24346 バイト)

 

11月の座間味は気温28度 まだまだ夏。
水温は25度〜26度 5mmのウェットで 少し寒さを感じる
くらいでした。
もっとも 写真を撮るのに夢中になると寒さは感じなくなって
しまいます。

座間味の海で C-カードの講習を受け ダイバーとなって12年 
11月4日には 300本記念ダイブを迎える事ができました。
必ず 年に最低1回は座間味へ顔を出していますが 何度行っても
あきない楽しい所です。


そして いつも新しい発見があります。
今回は ニシキテグリでした。
ポイントは宇論の崎(ウルのサチ) 見たい見たいと切望する私達のために ガイドの慎介さんが必死で
探してくれました。 一面 ユビエダハマサンゴが広がる海の中で 小さな小さなニシキテグリを よくまあ
探すなあと 一緒に潜った仲間 みんな感動でした。
しかも ニシキテグリはちょっと曇った日でないとなかなか見れないそうですが 薄日が射し込む中 
運良く 大きめのを みつけてくれまいした。

赤青黄色のまざったた5〜6cmのきれいな魚です。サンゴの間をチョロチョロ動き回ってナイスショットは
撮れませんでしたが もう見れただけで十分でした。感激!

毎日天気は良かったのですが 風が強くて 海も荒れ気味で 外洋へは出れませんでした。
昔の私なら ああぁ! と がっかりしたのですが 最近は ちょっと違います。
小物にも 目覚めたからです。

小さい魚は 動きも色も可愛いのです。 ヒレをフリフリしたり 鮮やかな色だったり 眼がキョロキョロしたり
なんとも愛くるしい魚が多いです。

詳しいログや見た魚は きっと一緒に潜った纐纈さんがHPで披露してくる事でしょうから私は
まあまあ 披露できるショットを 載せました。
カメラはオリンパスC2040です。

        (画像はクリックすれば拡大します)

beni.jpg (30869 バイト) ベニゴンベが 1番 よかったかな? ヘヘヘ と 笑っているような目と口が可愛いでしょう。

(佐久原パートU)

kurenai.jpg (32949 バイト) クレナイニセスズメは 変なの? と 思ったのですが 直美ちゃんが これいい! これいい!と
えらく気に入って喜んでくれたので そうかなあ? と載せる事にしました。
hirenaga.jpg (33238 バイト) ヒレナガスズメダイの子供は たくさん見れるのですが 「今まで 上手に撮れた事がない」と嘆いていた私に纐纈さんが ほらほら と水中で 親切に声をかえて教えてくれたもので 期待に応えてがんばりました。 阪神タイガースだよ。
(ブツブツサンゴ)
miyake.jpg (31710 バイト) ミヤケテグリは ヒットでしょうね。
何故なら これは 2cmほどの魚で本当に小さいんです。
 最初は慎介さんが 教えてくれたのですが その根のあたりにたくさんいました。
でも 偶然でなくちゃ 見つけられないです。 たまたま 赤のハダカハオコゼを撮ろうと思った時 そばにいたんです。写真で見ると こんなにきれいな体と可愛い目なんだと 思います。(タカガマ)
sumire.jpg (32710 バイト) スミレヤッコ 岩礁にいて臆病な魚で 動きも速いので これを見つけた時は焦りました。そばによってピントを合わせていたら 隠れてしまいそう。 というわけで 慌てて シャッターを切りました。
ともかく 写真に収まればいいやって。 いいアングルではないけれど うれしかった。何故なら 好きな魚のひとつですから。
(牛の島灯台下)
hanago.jpg (22670 バイト) ハナゴンベ も きれいな魚です。  いつもは暗い岩影にいる事が
多いのですが たくさん明るい所で泳いでいました。 きらきら ゆらゆら光の下だと 色合いがなんとも言えずきれいでした。
(佐久原パートU)
hosi.jpg (34023 バイト) ホシゴンベの大人になりかけ。 色がきれいだったので 撮ってみました。(佐久原パートU)
moyou.jpg (35067 バイト) モヨウシノビハゼの仲間 これもハゼの仲間というくらい大きかったので驚きました。(阿真ビーチ前)

慎介さんが オランウータンクラブという5mmくらいの茶色の毛むくじゃらのカニを 見せてくれて
よくみると小さいのにちゃんと目まで見えて これに すっかり惚れてしまったのですが 残念ながら
写真はいまいちでした。 次回の課題です。

その他のショットもついでに 見て下さい。

kaeru.jpg (19275 バイト) kaeru1.jpg (17130 バイト) kasurifusa.jpg (28828 バイト) red.jpg (30696 バイト) white.jpg (29512 バイト) hari.jpg (15602 バイト)
表情が可愛い
カエルウオ
同じくカエルウオ正面 カスリフサカサゴはヘラジカハナヤサイサンゴの中にいて出てきません 赤色のハダカハオコゼ
(タカガマ)
白のハダカハオコゼ 眼がきれいです (タカガマ) ハリセンボン 砂地の根の下にたくさん潜んでいました。(シル)

                              pen.gif (105 バイト)  NEXT pen.gif (105 バイト)

inserted by FC2 system